おまきざるの自由研究

好奇心の赴くままに

羽生結弦選手,平昌オリンピックFS満点は236.31点→最新予定演技では227.99点

【スポンサーリンク】

【追記】8:28に公式HPを見たところ,今日の演技予定が公表.それに基づき,満点を再度計算しました.

ショートプログラムの結果:得点率=完成度は97%

 2018年2月16日に行われたSPの演技の結果,羽生結弦選手は111.68点を叩き出し,見事1位となりました.

SPのプロトコルです.

f:id:browncapuchin:20180216160059p:plain

 

 

プロトコルの出典はこちらです.https://www.pyeongchang2018.com/en/game-time/results/OWG2018/resOWG2018/pdf/OWG2018/FSK/OWG2018_FSK_C77B_FSKMSINGLES-----------QUAL000100--.pdf

 

もともとの予定演技では冒頭のジャンプは4L(4回転ループ)でした.

それを4S(4回転サルコウ)に変更.

満点はこうなります.

Base Value:49.51
GOE:15.6
Program Components:50
合計115.11

羽生選手の得点率=完成度は111.66/115.11=97.002%でした.

こうして数字に表すと,改めて羽生選手のものすごさがわかります. 

フリースタイルの予定演技

ではフリースタイル(FS)ではどんな演技を予定しているのでしょうか?

平昌オリンピック公式によるとこうなっています(本稿執筆時点).

f:id:browncapuchin:20180217060410p:plain

出典:https://www.pyeongchang2018.com/en/game-time/results/OWG2018/en/figure-skating/results-men-single-skating-fnl-000100-.htm

 

冒頭のジャンプは4回転ループになっています.ただし,昨日はこれを4Sに.

FS本番でもなんらかの変更はあるかもしれませんね. 

【追記 2018.2.17 8時21分】
公式HPに最新予定演技が公表されていました.予定演技は以下の通りです.

f:id:browncapuchin:20180217082218p:plain

 出典:https://www.pyeongchang2018.com/en/game-time/results/OWG2018/resOWG2018/pdf/OWG2018/FSK/OWG2018_FSK_C51H_FSKMSINGLES-----------FNL-000100--.pdf

予定演技の基礎点と最高GOE

当初予定演技の基礎点と最高GOEです.

FS予定演技 基礎点 GOE
4回転ループ 12 3
4回転サルコウ 10.5 3
3回転フリップ 5.3 2.1
フライング足替えコンビネーションスピン 3.5 1.5
ステップシークエンス 3.9 2.1
4回転サルコウ+3回転トウループ 16.28 3
4回転トウループ+1回転ループ+3回転サルコウ 16.72 3
4回転トウループ 11.33 3
3回転アクセル+2回転トウループ 10.78 3
3回転ルッツ 6.6 2.1
フライング足替えシットスピン 3 1.5
コレオシークエンス 2 2.1
足替えコンビネーションスピン 3.5 1.5
合計 105.41 30.9

(得点の出典:フィギュアスケートの採点法 - Wikipedia) 

 

今朝公表された予定演技

FS予定演技 基礎点 GOE
4回転サルコウ 10.5 3
4回転トウループ 10.3 3
3回転フリップ 5.3 2.1
フライング足替えコンビネーションスピン 3.5 1.5
ステップシークエンス 3.9 2.1
4回転サルコウ+3回転トウループ 16.28 3
4回転トウループ+1回転ループ+3回転サルコウ 16.72 3
3回転アクセル+2回転トウループ 10.78 3
3回転ループ 5.61 2.1
3回転ルッツ 6.6 2.1
フライング足替えシットスピン 3 1.5
コレオシークエンス 2 2.1
足替えコンビネーションスピン 3.5 1.5
合計 97.99 30

 

冒頭の4回転ループを回避し,演技後半に3回転ループを追加しています.

FS満点は236.31点→227.99点

当初予定の演技での満点は平昌オリンピック公式の予定演技によるFSの満点はこうなります.
Base Value:105.41
GOE:30.9
Program Components:100
合計236.31点

 

タラレバは禁物ですが,もし SPと同じ完成度97%の演技なら,FSの得点は229.22点.

合計で340.90点となります.

【追記】今朝公表された予定演技での満点は227.99点

今朝公表された予定演技での満点はこうなります.

Base Value:97.99
GOE:30.0
Program Components:100
合計227.99点

 

SPと同じ完成度97%の演技なら,FSの得点は221.15点.

合計で332.81点となります.

 

さて,FS本番で羽生選手はどんな演技を見せてくれるでしょうか?

 

羽生選手は昨日のSP後のインタビューで「リベンジ」と言ってました.

これは4年前のソチオリンピックのFSの演技に対するものでしょう.

羽生選手が今回の平昌オリンピックで闘っているのは4年前の自分自身なのかもしれません.

 

ソチオリンピックのFSプロトコルを見るとその言葉の意味がしっくりくると思います. 

f:id:browncapuchin:20180216164456p:plain

 

出典:http://www.isuresults.com/results/owg2014/owg14_Men_FS_Scores.pdf

 

【追記2 2018.2.19】
羽生選手FSの結果は,ご存じの通り206.17点.SP+FSで317.85点で見事金メダル獲得でした.

FSの得点率=完成度は206.17/229.02=0.9002,90.02%となりました.

FSのプロトコルです.

f:id:browncapuchin:20180219170532p:plain

出典:https://www.pyeongchang2018.com/en/game-time/results/OWG2018/resOWG2018/pdf/OWG2018/FSK/OWG2018_FSK_C77B_FSKMSINGLES-----------FNL-000100--.pdf 

プライバシーポリシー/Copyright©2015-2018 おまきざるの自由研究 https://www.omakizaru.com